やまなしIoTラボ 人材育成ワーキンググループ

テラコヤアイオーティとは?

あらゆる世代の方々が、あらゆる分野における課題発見から課題解決に向け、IoTキットの活用方法や、プログラミングやエンジニアリングについて実習を通して学ぶことのできる仕組みがテラコヤアイオーティです。

学ぶことのできる領域

プログラミングスキル

スクラッチをはじめとするビジュアル言語から、BASIC、C言語、Pythonなどなど本格的なプログラミングスキルを身につけることができる講座を行います。プログラミング教育は、小学生だけじゃない!みんなで学んでいきましょう。

IoTの知識

これからの時代、IoTの考えは、避けては通れないものになっていきます。田舎に住んでいるから関係ないではありません。解決すべきは課題は地域にあり、地域内で解決していくべきだと考えます。IoTについてみんなで考えましょう。

データの活用

データの分析から活用まで、自分には関係ないと思っていませんか?工場でのデータ取得や、身近なデータの取得が大きなものに繋がっていく可能性が十分にあります。どんなデータを取得し、どうやって活用するかをみんなで実際に取得していきながら考えていきましょう。

センシング技術

IoT化が進んでいく中、同時にセンシングの技術も発達してきています。どんな課題にどんな技術が最適なのか、どんな仕組みで動いているのか、気になったりしませんか?何かを導入する際に、その正体が不明なままだと、なかなか進まない状況です。まずは、触ってみて実際に動かすことから始めましょう。

テラコヤアイオーティの事業

〜スクールエンジニアプロジェクト〜

使用しているアイテム

地域での学びの仕組み

スクーミーでできる開発例

地域で使えるギフト集

地域でのプログラミング教育の展開

色々な方法でカスタマイズして、その地域にあった学びができます。