技術の活用を学ぶ場所。

テラコヤアイオーティは、あらゆる世代・分野における課題解決に向け、IoTキットの活用と、プログラミングやエンジニアリングについて実習を通して学ぶことのできる環境を提供しています。やまなし県内におけるIoT人材の育成を推進を目標に、教育機関・企業・行政が連携して行うプロジェクトチームです。

プログラミングの勉強会のスケジュールはこちらから

スクールエンジニアプロジェクト2019〜2020

主催:テラコヤアイオーティ

後援:山梨県教育委員会、やまなし産業支援機構

協力:株式会社ライカーズアカデミア、スクーミースクール

使用するスクーミーの紹介

山梨県から全国に発信しているスクーミーボードを活用した学びをテラコヤアイオーティで体験することができます。このスクーミーは、来年度から始まる小学校の学びでも活用されています。テラコヤアイオーティの活動では、山梨県内をはじめとする小学校・中学校・高校で利用されているもので、プログラミングの体験をすることができます。

どんなことを行っているのか?

子ども向け

主に小学生を対象にした、プログラミングを活用した様々な体験を行っています。県内企業が開発したSchooMyBOARDを使った様々な体験会・勉強会を県内のいろいろなところで実施しています。

保護者向け

2020年からプログラミング教育が小学校で導入されるなど、これからの学びには、ITリテラシーが必要不可欠です。子どもだけが学ぶのではなく、家庭での声かけや、一緒に体験することが重要です。講演会や保護者様を対象にした勉強会などを行っております。

行政向け

山梨県教育委員会や市町村の教育委員会・役所が主催するイベントへの参加や、勉強会などの企画を行い、その地域ならではの学びを提供しています。また、各種講演会なども行政と連携しながら行っています。

学校教員向け

学習指導要領の改定により、教員の方々の負担が大きくなっております。テラコヤアイオーティは主に、パソコンを使用した学び全般のサポートを行い、また教員の方々へのレクチャー・学校単位での勉強会も合わせて行っております。教材作りのサポートも行います。

企業向け

近年、IoT(internet of things)の導入などの話が多くありますが、現状では、まだまだ進んでいません。そもそも意味がわからないという事業者様も多いことかと思います。本団体では、企業様に合わせた技術面のサポートを行います。課題の発見からテクノロジーをどのように活用すればいいかなども、企業・行政と連携し、進めさせていただきます。

活動の特徴

アイコンをクリックすると専用ページに移動します。

最先端の学びや情報を提供

山梨県、山梨県教育委員会、やまなし産業支援機構、県内の企業が連携して行う、山梨県の子どもたち、保護者、学校教員様の向けの学びのイベントを毎月開催しています。

山梨発のスクーミーボードを活用

山梨県から全国の教育機関に発信されているスクーミーボードを活用した学びを行います。通常のプログラミング教育とは異なり、様々なジャンルや企業とコラボレーションした学びの内容で山梨県を先進事例とし、発信している最先端な学びになります。

県内の企業が全面バックアップ

山梨県内の支援機関や、IT企業と連携し、本格的な学びを実施しています。次世代のIT人材の育成を目指す学習塾と連携することでより実践的な学びを体感することもできます。

伝統文化×テクノロジー

防災教育×テクノロジー

防犯教育×テクノロジー

自然体験×テクノロジー

福祉×テクノロジー

課題解決×テクノロジー

研修会の様子

連携と実績

プログラミングの勉強会のスケジュールはこちらから

スクールエンジニアプロジェクト2019〜2020

主催:テラコヤアイオーティ

後援:山梨県教育委員会、やまなし産業支援機構
協力:SchooMy

共催:株式会社ライカーズアカデミア

体験会のことや、講師の依頼、講演会登壇などの依頼はこちらから

お気軽にご連絡ください。